代表挨拶

代表挨拶

Communication & Imagination

社名のラフェスタは、イタリア語で、祭り、祭典を意味する”ラ・フェスタ”に由来しています。かつてローマには、世界中から文化や芸術、政治家や経済人たちが集まり、比類ない繁栄をもたらしました。その活力に溢れた世界を夢見て、様々な人々や企業にとって現代の架け橋になるべく、希望に満ち魅力的なコミュニケーションの場を提供し、活力溢れた社会を創造する。それが私たちの目指すラフェスタの役割です。

弊社は、2002年8月、広報業務を中核とする有限会社オフィスラフェスタとして設立されました。2007年に株式会社ラフェスタへ社名変更し、それまでに培ったPR事業のノウハウに加えSP(セールスプロモーション)事業に本格参入いたしました。2008年12月からは、オフィスを現在の東京・銀座に移転するとともに、戦略的なコミュニケーション・コンサルティング機能を強化致します。

ラフェスタでは、各分野の専門スタッフが持つ実績とノウハウ、幅広い人的ネットワークをもとに、クライアントの皆様に、革新的で付加価値の高いサービスを提供させていただいております。近年、更に進化し続けている広告業界をはじめ、社会的責任と役割が増大している事業会社に、競争力のあるコミュニケーション・プラットフォームの構築とメッセージづくりで貢献します。

話す、聞く、見る、触る、嗅ぐ、という五感と、さらに「心」で感じとるというコミュニケーションの原点に立ち戻り、私たちの社会がより豊かで生き生きとした雰囲気に満ち溢れるよう願いつつ、ラフェスタ自身も一歩ずつ前進して参ります。これからも、皆様のご指導とご支援を賜りますよう、心よりお願い申し上げます。

株式会社ラフェスタ
代表取締役 本間勝利